読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔の掻きシワで悩むあなたへ 美顔率で魅力顔を取り戻しませんか

エステも整形もいらない! ご自身の手と鏡だけであなたらしい魅力顔に

変化2

こんにちは

美顔率インストラクターの庄子由里子です。

今日は前回に続き「変化」についてお伝えします。

 

******************************

 

変化の2つ目は「右の眉毛」

私はずっと一重です。

思春期の頃はパッチリした二重に憧れていました。

周囲は「和風でいいよ」と言ってくれましたが、

単なる慰めにしか聞こえませんでした。

 

大学生になり

アイシャドウの塗り方を工夫したりすればいいし♪ と

そのうち気にしなくなった というか

忘れてた というか。

 

社会人になって、ある日行きつけの美容院で

「どうしていつもそんなに眉毛上げてるの?前から気になってたけど」

と言われ、とっさに

「目が小さいから大きく見せたいんです!」

と答えました。

忘れていたのではなくて、見たくなかっただけ・・・。

 

特に右の眉毛を上げるのがくせのようで

「そうしないと目が大きくならないし!」

と自分を納得させるだけの理由がありました。

 

その後もずっと上げるくせは続き

「眉毛吊り上がってるよ」

と言われても、今度は

「しょーがない」という理由をつけていました。

 

右眉が上がってる時って

右の肩も前傾してて、グッと力を入れ

今にも走り出しそうな 戦闘態勢のような姿勢💦

 

でも、わかったんです。

「目が小さいのがコンプレックだったんだー!!!!!」

ってことが。

自分を大きくみせようとして頑張ってたみたい。

目だけじゃなくて、態度もすべて。

この年になって、やっとコンプレックスを認めることができました。

 

今は美顔率をやりながら

「もう大きくみせる必要はなからね」

と右の眉毛に話しかけています。

 

 

広告を非表示にする