読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔の掻きシワで悩むあなたへ 美顔率で魅力顔を取り戻しませんか

エステも整形もいらない! ご自身の手と鏡だけであなたらしい魅力顔に

あけましておめでとうございます

こんにちは

美顔率インストラクターの庄子由里子です。

あけまして おめでとうございます🎍

今回は「お正月の体験」についてお伝えします。

 

******************************

 

12月の半ばからなんとなく体がけだるい状態で

ごまかしごまかし生活をしていたら

29日ついにダウン💦

 

ちょっと熱でも測ってみようと 待つこと1分

39.4℃

久しぶりに見た。こんな数字!

体温計が壊れてるのかと思い、別のもので測っても同じぐらい。

ひたすら寝正月になりました。

 

ほとんど食べない

誰ともしゃべらない(しゃべる時はささやくだけ)

寝てるだけ

の生活をしていると・・・

 

ほっぺがぷにゅぷにゅ

 

になってるではありませんか!!

 

家の大掃除はできなかったけど

身体の大掃除はできたようなので めでたし めでたし。

 

あまりの感触の違いを体験することで

いかに普段の生活で口を使っているのか

実感できました。

 

【くちマッサージ】でこまめなメンテナンスが必要ですね。

 

 

 

 

 

 

変化2

美顔率

こんにちは

美顔率インストラクターの庄子由里子です。

今日は前回に続き「変化」についてお伝えします。

 

******************************

 

変化の2つ目は「右の眉毛」

私はずっと一重です。

思春期の頃はパッチリした二重に憧れていました。

周囲は「和風でいいよ」と言ってくれましたが、

単なる慰めにしか聞こえませんでした。

 

大学生になり

アイシャドウの塗り方を工夫したりすればいいし♪ と

そのうち気にしなくなった というか

忘れてた というか。

 

社会人になって、ある日行きつけの美容院で

「どうしていつもそんなに眉毛上げてるの?前から気になってたけど」

と言われ、とっさに

「目が小さいから大きく見せたいんです!」

と答えました。

忘れていたのではなくて、見たくなかっただけ・・・。

 

特に右の眉毛を上げるのがくせのようで

「そうしないと目が大きくならないし!」

と自分を納得させるだけの理由がありました。

 

その後もずっと上げるくせは続き

「眉毛吊り上がってるよ」

と言われても、今度は

「しょーがない」という理由をつけていました。

 

右眉が上がってる時って

右の肩も前傾してて、グッと力を入れ

今にも走り出しそうな 戦闘態勢のような姿勢💦

 

でも、わかったんです。

「目が小さいのがコンプレックだったんだー!!!!!」

ってことが。

自分を大きくみせようとして頑張ってたみたい。

目だけじゃなくて、態度もすべて。

この年になって、やっとコンプレックスを認めることができました。

 

今は美顔率をやりながら

「もう大きくみせる必要はなからね」

と右の眉毛に話しかけています。

 

 

広告を非表示にする

変化1

美顔率

こんにちは

美顔率インストラクターの庄子由里子です。

今日は美顔率を始めてからの「変化」についてお伝えします。

 

******************************

 

一番変わったこと

それは・・・

「これさえやっていれば、この先なんとかなる」と思えたこと。

 

いくら気を付けていても寄る年波には勝てず

シミ・シワ・タルミはできるもの。

 

でも、内側の筋肉へ働きかけることにより

顔の土台を作り直しているんだと実感し、年を取る不安が減りました。

 

f:id:y2233776:20161224204352j:plain

 

黄金比率を意識して

顔のこわばり(表情筋の緊張)をほぐしていく

自分のくせに気が付いて、こわばりを減らしていくようにする

そして

それを繰り返していく

 

1つ1つは簡単で小さなことだけど

積み重ねていけば・・・ 

自分と対話してきたいっぱいの時間

 

 

 

広告を非表示にする

美顔率とは?

美顔率

f:id:y2233776:20161222233120j:plain

 

こんにちは

美顔率インストラクターの由里子です。 

今回は「美顔率」についてお伝えします。

 

******************************

  

美顔率とは  

ご自分の手と鏡だけで

顔を黄金比率に近づけることで魅力顔を創る 

セルフマッサージ&トレーニング

 

顔が魅力的か、そうでないかは、

ほんの一瞬見ただけの顔の印象によって判断されています。

黄金比率は、最も美しい安定した比率のことですが、

この比率に近づくほど「魅力的」な第一印象を与えます。

 

20代のときは黄金比率に近い顔をしていますが、

「掻くなどの外的刺激」や「顔くせ」・「加齢」により

目・口のバランスや位置が変わり、黄金比率から離れていきます。

たとえば

 ・上まぶたがぼんやりして眠そうに見える

 ・鼻の下から口元、あごあたりが広がってきた感じ

 ・ほうれい線が目立ってきた

これらは、顔に ″タルミ″ が生じることでおきる変化であり、

老け顔への入り口とも言えます。

 

*タルミ・シワはどうしてできるのでしょう?

 

顔には動かしたり、表情をつくったりするため

皮膚をためておく場所【ミゾ】【ヤマ】があります。

 

タルミができる大きな原因の1つに

ミゾは浅く・ヤマは低くなる 

ことが挙げられます。

 

たとえば口の場合

ミゾ ・・・ 鼻の下にある人中(じんちゅう) など

ヤマ ・・・ くちびるの反り返り など

 

口を動かすためにためていた人中(ミゾ)やくちびるの反り返り(ヤマ)の

皮膚が、ほおやあごに流れていく

   ☟

もともとある頬やあごの皮膚と流れてきた皮膚で余りだす。

(たぷたぷしてくる) ← タルミの正体( ;∀;)

   ☟

喋るのに不便なので、余った皮膚は別の場所でミゾになる ← シワの正体( ;∀;)

 

そうして、ほうれい線が深くなったり

口の横から顎に向かって下にのびるマリオネットラインができます。

 

ほうれい線のように老け顔をつくる深いシワは、

顔くせによってできるこわばり(表情筋の緊張)が原因でできています。

エステやボトックス注射で一時的には良くなるかもしれません。

でも・・・

ずっとずっと続けていくことはできますか?

 

*美顔率の特徴

 

ゴッドハンドの異名を持つ鍼灸医の土門奏(かなで)先生が

「魅力ある顔とはどんな顔?」

「老け顔になるのはどうして?」

「シワはどうやってできるの?」

など素朴な疑問について、解剖生理学・組織学・心理学などの専門分野の知識を基に

最新のリハビリテーション理論やトレーニング理論を用い、開発されました。

 

シワができる順番がわかるから

リバース(逆回転)させていくことで、自然とシワが減っていきます。

 

顔のこわばり(表情筋の緊張)をほぐすマッサージだけでなく

使われなくなった表情筋をもう一度使うようにトレーニングもあわせておこないます。

 

*こんな方におすすめです

・顔の掻きシワに悩んでいる方

・ほうれい線が目立つ

・目が腫れぼったくなってきた方

・おでこの横シワが気になる

・アゴがたるんで顔が大きく見える

・今までと違う筋肉トレーニングを試してみたい

・第一印象を変えてみたい             

 

 *注意事項

・顔面領域に疾患(顔面神経麻痺・三叉神経痛・愕関節症・歯肉炎・結膜炎など)

 がある方は、専門医の意見を聞いてからはじめてください。

口内炎やニキビ、眼球、目の下のタルミ、くまは触らないようにしてください。

・安全におこなうため、やり方を必ず守りましょう。

・美顔率はセルフケアのために作られています。

 他人には行わないようにしましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

プロフィール

美顔率*プロフィール

  

はじめまして

美顔率インストラクターの庄子由里子です。

今日からブログを始めました。

このブログで 顔のマッサージ&トレーニングをはじめ

日常の見て、聞いて、感じたことをお伝えしていきたいと思います。

今回は「プロフィール」についてお伝えします。

 

 ******************************

 

私は46歳の時、首に発疹ができたのをきっかけに

顔面の重度アレルギーを発症し、かゆみや吹き出てくる体液に悩まされました。

 

「あ~!シワが増える~!!」

とわかっているけど、掻かずにはいられない。

爪を立て気が狂ったように掻きむしり、まるで別人格のようでした。 

 

薄くなった皮膚の上に体液がうろこのように固まり、

気持ち悪くてピリピリっとめくって剥がす。

(これがまた快感で気持ちいい~)

繰り返していくうちに、顔が赤黒くなってきました。

 

ある日、使っていたPCが使えなくなり修理依頼すると・・・

「キーボードの下から白いカスが山のように出てきて、それが詰まり

使えなくなってたみたいです。それって何かおわかりになりますか?」

と言われた時は、

まさか皮膚ですとは言えず、ごまかすのに心臓がバクバク⚡⚡⚡

 

会社員だったので

黄色い体液で固まったテカテカ顔をマスクで隠し

接客もしていました。

仕事なんだから! 

と思っていても、お客様からなんとなく「目をそらされる」と

気をつかわせていることに罪悪感を感じ、情けなくて気持ちが沈んでいきました。

 

 更年期で抵抗力が落ちていた から

 会社の変動期で仕事が異常に増えた から

 掃除機をかけていないじゅうたんの上で仕事をしていた から

いろいろ理由を考えて自分を納得させていました。

今にして思えば・・・

身体が弱ってかなり敏感になり、今まで溜めていた毒素(感情も含めて)が

一気に吹き出てきていたのかな?

 

病院で治療も受けましたが、ステロイドの薬を塗って

止めたら3倍返しでかゆみが戻ってくる を繰り返してばかり。

原因も「わからない」と言われてました。

 

ネットで探した評判の女医さんがいる皮膚科では

今までの経緯を話し、できればステロイドを使わない治療希望を伝えたら

「現在の皮膚科での治療といえば塗り薬しかありません。

塗り薬もメーカーとステロイドの濃度が違うだけなので、どこの病院に行かれても

同じです!!」

と、はっきり言われました。

 

病院を変えれば新しい治療法が見つかるかもしれないと期待していたので、

この女医さんの言葉に多少のショックを受けました。

この時、

『薬に頼ることはもうできないんだ』と自覚し

自分の身体は自分で治そうと腹をくくったから我慢もできたんだろうな

 

その後は

① 朝昼晩ひたすらバナジウム水で顔を洗う

  スーパーで売ってるペットボトルを使ってました

② 手や髪が顔に触れないようにする

  痒くなったらバナジウム水で顔を洗う

③ 油分は使わない。自然乾燥させる

  皮膚が乾燥してひび割れ痛いので油分を塗っていたら

  排泄ができず、ぐちゃぐちゃした感じになってしまいました

どなたにも合う方法ではないでしょうが、快方に向かい始めました。

 

3年半後の49歳

顔のアレルギーは治まり(かゆみがお腹や足の裏へ移動)

安心したのもつかの間

鏡をのぞくと・・・ 

・顔中掻きシワだらけ

・腫れあがった目

・色素沈着で赤黒くなった肌 

の自分が写っています。

 

身体の悪いものが出てデトックスされたんだから良かった!

顔のかゆみが治まった今はずっとマシだから!

でも、ずっとこのままの顔でいるわけ・・・???

 

なんとかしたい

なんとかしたい

なんとかなるのかな・・?

 

そんなある日

白河未來さんのブログで『美顔率』が紹介されている記事を読みました。

聞きなれない言葉だけど、なぜか

これだ!! 

ってピン ときてすぐ調べたら

・マッサージクリームは不要 

・自分でできる

・顔のパーツを黄金比率の位置に戻す

と書いてありました。

 

f:id:y2233776:20161222233120j:plain

 

当時さんざん痛めた顔の肌は超々過敏になっていて

化粧品はもちろん

日焼け止めクリーム等は一切受け付けない状態になっていました。

 

そんな自分の状態にぴったりの美容法があることに驚き

幸いなことに顔面疾患がなくなっていたので

これなら試してみることができる!

と、すぐさま受講申し込みをしました。

 

少しずつ ほんとに少しずつ肌が回復していき

掻きシワもだんだん目立たなくなっていきました。

 

今では

「そんなに顔が酷い時期があったの?」

と不思議がられるぐらいになっています。

 

もちろん年相応のタルミ・シワはあります。

年齢と共に押し寄せてくるタルミ・シワを迎え入れながら

美顔率を通じて「自分らしい魅力顔」を創っていけたらなと思っています。

 

 

f:id:y2233776:20161218215104p:plainf:id:y2233776:20161218222345p:plainf:id:y2233776:20161218215123p:plain

上段左:美顔率を始める前  上段右:3か月後      下段:1年後

 

広告を非表示にする